農学国際教育協力研究センター

ICCAE

ホーム > イベント情報 > オープンセミナー > 2013年度第4回オープンセミナー "サブサハラアフリカのための低窒素・リン耐性イネ品種の開発に向けて"

イベント情報

2013年度第4回オープンセミナー
"サブサハラアフリカのための低窒素・リン耐性イネ品種の開発に向けて"

更新日:2015年08月07日

概要

開催日時 2013年11月15日(金)15:30 - 17:00
開催場所 名古屋大学農学部第7講義室
講演者 Esther Gikonyo (ケニア農業研究所カベテ支所 主任研究員(ケニア)/農学国際教育協力研究センター客員研究員)
言語 英語

窒素ならびにリン欠乏は、サブサハラアフリカにおける作物生産の最も主要な制限要因の一つである。低窒素・リン耐性イネ品種の開発は、化学肥料への依存のみによる解決に比べ、低コストかつ環境にやさしい解決法である。私たちは、低窒素・リン耐性品種の育種に資することを目的とし、その耐性に関わる形態的ならびに生理的形質の同定を目指して研究を行っている。現在までに140品種/系統から8品種/系統を選抜し、それらの特徴を解析中である。本セミナーでは、その結果とともに、今後の低窒素・リン耐性イネ品種開発の方向性について議論したい。

201304os.jpg

ページ先頭へ戻る